スポンサーサイト

1週間に1冊の本を読んでいます

本を読むのが結構好きで、1週間に1冊のペースで本を読んでいます。本は必ず持ち歩いているので、電車など移動の時に読むようにしています。歴史ものが圧倒的に多く、そこで登場した寺や小城などはグーグルマップで確認しマークを付けて次の旅の目的地に加えています。これが実に楽しい!!

 

海外旅行の時は、途中で読みかけの本があってもそれを持って行かず、必ず空港で新しく1冊買って持って行く。

 

昔バックパッカーをしてた時、ゲストハウスで出会った日本人と読み終えた本を交換し、わらしべ長者のように出会った人と交換をした事があった。しかし、インドで何故か「理科の本」が手元にやって来て、大いに困った記憶がある。

 

本を持ち歩くのは楽しいのだ。

 



おすすめの本

アジアを一人旅する前に読んだ本。今でも旅に出たくなると読み返すことがあり、マラッカの夕陽のシーンは特に印象的。

旅行本の中で、一番のお気に入り。旅行記などは、アジアの風紀が実際に旅した当時の雰囲気と重なって酔いしれてしまう。

この本を読むと、本当にこのような人生を歩まなきゃ!と考えさせられる。何度も何度も何度も読み返す私の中で大切な一冊。

文章を書く時、面白くない文になってると感じたら読み返すようにしている。分かりやすく、大切な事が沢山書かれています。

世界的名著と言われてて、さぞかし難しいだろうと思ってたが、意外と読みやすい。この本は私に大きな影響を及ぼしてくれました。